<支部企画行事>
関東支部 秋の行事
〜小江戸・佐原舟めぐりと香取神宮参拝のバスツアー〜


◎開催日;2022 年 11 月 10 日(木)
◎天気;秋晴れ、小春日和
◎企画キャッチフレーズ;小京都、小江戸佐原(さわら)散策の旅と美味しい 穴子天丼堪能し、香取神宮参拝バスツアー!
◎参加者;19 名(ご夫妻二組)

<バスツアーの行程>
中山駅 7:30 出発⇒港北 IC⇒⇒酒々井 PA⇒佐原香取 IC⇒10:50 佐原着⇒舟 めぐり⇒佐原の街並み散策⇒12 時「道の駅水の郷さわら」お土産買物⇒13 時昼 食「亀甲堂」⇒14 時香取神宮参拝 15 時出発⇒佐原香取 IC⇒湾岸幕張 PA⇒港北 IC⇒中山駅 18:10 着解散

<新型コロナ感染対策を徹底>
 バス車内や舟めぐり乗舟時、昼食時など要注意。こまめにアルコール消毒、勿 論車内や舟内、散策時などもマスク装着、そして飲酒禁止、飲み食い禁止、大声 禁止など感染防止策を徹底した。

 参加者全員早朝から元気に 7:20 集合。 感染予防のため体温確認、マスク 着用確認とアルコール消毒を済ませ座席間隔を空けてバスに乗り込み予定通り 中山駅を 7:30 出発し港北 IC より高速道路に入る。

 途中多少混雑するもトイレ休憩を二度とり、皆さん早起きしたせいか熟睡しながら順調に進行、ディズニーリゾートを横目に通過し無事佐原香取 IC に到着 秋晴れのもと佐原市内の駐車場に 10:50 到着。
 バスを降り歩いて小野川の乗船場樋橋に着く。樋橋から 30 分おきに観光用に 水を流して「水の郷さわら」をアピールしていた。溢れ落ちる水音から「ジャー ジャー橋」と親しまれているとのこと。

<佐原小野川・舟めぐり> 11 時〜11 時 30 分
 樋橋から二班に分かれ定員 13 名の小舟に乗船。小野川を女性船頭二名のガイ ドによる「町並み舟めぐり」の旅に。ゆったりと川から柳越しに伝統的な昔の油 屋、?油屋、酒造屋等の建造物を見る。小野川から見る佐原のまちこそ本物の商 都佐原の姿である。五月になれば川の両岸に色とりどりのアヤメの姿が美しい とか。利根川につながるかなり手前で引き返し約 30 分の舟旅を楽しんだ。

 舟旅のあとは佐原の町並み自由散策。舟着き場そばの「伊能忠敬旧宅」を見 学した。伊能忠敬が三十年余りを過ごした江戸時代店舗と表門、土蔵が残されて いた。醸造業の合間に天文暦学を学びその道具も展示されていた。

<道の駅水の郷さわら> 12 時〜12 時 40 分
 バスに乗り利根川を望む場所にある「道の駅水の郷さわら」まで移動。 道の駅にて配付された千葉県で使えるクーポン券3千円を皆さん有効活用され、 地元の名産品など好みのお土産をどっさりと購入していた。

<昼食・亀甲堂> 13 時〜14 時
 バスにて香取神社参道そばまで移動し、本日のお楽しみの一つでもある昼食 「亀甲堂」にてお蕎麦と大きな穴子付き天丼をお腹一杯堪能した。 また香取神宮名物のつきたて「草だんご」を数人の方が買っていて私も購入をと 思ったが翌日のお昼までしか日持ちしないので諦めた。

  昼食後徒歩にて「香取神宮」まで向かい、少し紅葉には早いがその道すがら少 し染まった木々を眺めながら参道を散策。参加者の日頃の行いが良いためかポ カポカ陽気の小春日和の中を皆さんゆったりと散策ができた。

<香取神宮参拝> 14 時〜15 時
  明治時代まではこの「神宮」という名前は全国に3つしかなかったとか。 三重県の伊勢神宮、茨城県の鹿島神宮、そしてこの千葉県の香取神宮の三社。 香取神宮はそれほど格式のある重要な神社であり、関東随一のパワースポット として多くの方が参拝しているとのこと。

  境内で皆さん全員集合の記念写真を撮ったり、国の重要文化財に指定されて いることもあり重厚な建造で「総門」、「楼門」、「拝殿」、「本殿」と巡ったり、本 殿廻りを一周したり自由散策を楽しんだ。
 また「拝殿」にて特に昨今の新型コロナ感染もあり殆どの皆さんが無病息災や 安全祈願など参拝していた。

  旧参道を進むとパワースポットとして「要石」があった。香取の大神が地震の 多いこの地中に住む大ナマズの頭と尻尾を石棒で抑えたされる霊石で見ると露 出しているのは凸型石であった。思わず地震が起きないよう参拝した。

 15 時名残惜しい香取神宮に別れを告げ帰路へ向かう。佐原香取 IC から高速 道路に入り、バスは渋滞も無く皆さん早朝からの行動で疲れもあり殆どの人が 心地良い眠りに入った。

  帰路も二度のトイレ休憩をとり湾岸幕張 PA、大黒 PA、を経過し、高速道路 から夕日で赤く染まった綺麗な富士山の陰影を眺めながら順調過ぎる位早く港 北 IC に 17 時過ぎに着き高速道路を降りた。

 これは予定より相当早く帰路につけると思っていた矢先に一般道に入り丁度 夕方の帰宅車ラッシュとぶつかり大渋滞にはまってしまった。 結局中山駅に 18:10 到着したがそれでも当初の予定時刻より 35 分も早く中山 駅に着き、解散し皆さんそれぞれ家路へ急いだ。

 帰路で少し渋滞に遭ったものの早朝から夕方まで各行程も順調に滞り無く、 トラブルも無く、無事にバスツアーを終えた事はほんとに良かったと思います。 観光会社バス運転手の安全運転、バスガイドそして参加者の皆さんの絶大なるご協力に感謝申し上げます。
M.Nobumoto  記